小さなこと

 聖書 詩篇116:1-9
すべての良い贈り物、また、すべての完全な賜物は上から来るのであって、光を造られた父から下るのです。 ヤコブ1:17

友人のグロリアが「息子がパソコンにスピーカーをつけてくれたから、教会に行けるようになったの!」と嬉しそうに電話をかけてきました。というのも、彼女は医者に行く以外には外出できない状況なのです。しかし、これからは、実況放送で教会の礼拝に参加できます。彼女は、神の祝福と息子のプレゼントに大興奮でした。

グロリアの姿は、感謝の心を教えてくれます。彼女は様々な制約にもかかわらず、夕日を見た、家族や隣人に助けてもらった、神と静かな時間を過ごした、自宅のアパートで暮らせているなど、ほんの小さなことに感謝し喜びます。そして、訪れる人や電話をかけてくる人、他のどんな人にも、神の恵みを具体的に伝えます。

詩篇116篇の作者の試練が何だったのかは分かりませんが、「死の綱が私を取り巻き、よみの恐怖が私を襲い、私は苦しみと悲しみの中にあった」(3節)と述べていますから、大きな病気だったのかもしれません。しかし、この作者は「弱り果てた」(6節 新共同訳)ときに情け深く、あわれみ深かった神に感謝しています(5節)。

落ち込んだときに上を向くのは容易ではありませんが、そうすることで、神が様々な良いものをくださっていると気付きます。そして、神に感謝することを学びます。

主が、ことごとく私に良くしてくださったことについて、私は主に何をお返ししようか… 私はあなたに感謝のいけにえをささげ…ます。(詩篇116篇12節、17節)

主の恵みを数えるなら、神への賛美は自然に沸き起こる。
0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

:boyface: :girlface: :manface: :womanface: more »

お問い合わせ

お問い合せは、こちらからお願いします。

Sending

© 2017 atrie.ca  |  Design: NetPalette

Log in with your credentials

Forgot your details?