辛子れんこん

その名の通り、辛子味噌が穴にびっしり詰まったれんこん。

以前は鼻腔奥にツーンと来るあの辛さが全く苦手で、箸をれんこんの穴一つ一つに突っ込んで、辛子味噌を出して食べてた。 好きだったのは衣。 特に端っこ。

なかなかここでは手に入らない蓮根。 ようやくバンクーバーでゲット。 湯がいた蓮根は既に甘いいい匂いを放っていた。 う〜ん、楽しみだ。

白味噌もこの日のために自作。 待ってましたとばかりに辛子やら何やらを混ぜ穴に詰め、一晩冷蔵庫で寝かせて、今日のランチに間に合わせる。

ウコンの分量がよくわからず、前回は入れすぎて“ウコンれんこん”みたくなってしまった。 今回は控えめに。 ! 揚げると色が濃くなった。

あの辛子れんこんを自作できる喜び! カンドー!!

いざ実食!

? あんまり辛くない。 ちょいと失敗。。。 でもれんこんの食感とほんのり辛い辛子味噌との相性は抜群。 鼻ツンとはいかなかったけど、これはこれですっごく美味しい! やばい、辛くないもんだから食べ過ぎる。 あぁ揚げたての端っこがやっぱり極旨!

次回こそ、あの鼻ツン辛子れんこん!

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

:boyface: :girlface: :manface: :womanface: more »

お問い合わせ

お問い合せは、こちらからお願いします。

Sending

© 2017 atrie.ca  |  Design: NetPalette

Log in with your credentials

Forgot your details?