御子の光を反射する

聖書 マタイ5:14-16
光はやみの中に輝いている。やみはこれに打ち勝たなかった。 ヨハネ1:5

ノルウェーのリューカンは、北緯の高いところに位置し、そそり立つ山に囲まれているので10月から3月まで日光が射し込みません。そこで日光を反射させて町を明るくしようと、山に巨大な鏡が設置されました。それは太陽の動きに沿って回転し、町の中心部を照らします。

クリスチャンの生き方もこれと同じでしょう。聖書は、まことの光であるキリストが「やみの中に輝いている」と語ります(ヨハ1:5)。また、イエスに従う人は「世界の光」だとも言います(マタ5:14)。イエスは、「あなたがたの光を人々の前で輝かせ、人々があなたがたの良い行いを見て、天におられるあなたがたの父をあがめるようにしなさい」(マタ5:16)と言われて、ご自分の光を反射して闇を照らしなさいと教えられました。つまり、憎しみに対しては愛困難に対しては忍耐争いに対しては平和実行しなさいとおっしゃったのです。パウロは、「あなたがたは、以前は暗やみでしたが、今は、主にあって、光となりました。光の子どもらしく歩みなさい」と語りました(エペ5:8)。

イエスは、「わたしは、世の光です。わたしに従う者は、決してやみの中を歩むことがなく、いのちの光を持つのです」と言われました(ヨハ8:12)。私たちは御子イエスの光を反射します。太陽がなければリューカンの鏡が役に立たないのと同じように、私たちもイエスがいらっしゃらなければ何もできません。

主よ、生活に追われて自己中心になっているときにこそ、 あなたの光を反射するとはどういうことか教えてください。 今日、あなたの愛の中に生きられるように助けてください。

イエスの光を反射して、イエスのために輝こう。

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

:boyface: :girlface: :manface: :womanface: more »

お問い合わせ

お問い合せは、こちらからお願いします。

Sending

© 2017 atrie.ca  |  Design: NetPalette

Log in with your credentials

Forgot your details?