遊びが勉強

なんて素敵なタイトル!

ホームスクールは以前にも言ったけど、全てが勉強と繋がる  →  だから余暇にする趣味や遊びも勉強となる  →  そう思えることで  親の気持ちにも余裕が生まれる  →  無駄なことは何一つ無い。

但し、私の中ではマニュアルなものを遊びと認識している。 なので指だけ動かすPCゲーム等は

遊ぶとは楽しむこと。我を忘れて没頭できる。その結果得られるものは満足そのもの。楽しめるから探究心も育つし、発見もあったりする。 私が子どもの頃は、遊びながら皆『いいこと考えた!』と良く言っていた。 些細なことでも この発想や発見が脳を刺激して、成長を促す。 PCゲームばかりしている息子を見ていると、状況は既にプログラミングされており、時間を競うバーチャルワールドではいいことを考えている余裕などない。 子どもは遊びから多くの知恵を得るのに、我が子はどこからそれをと思う。  普段の生活を見ていてもだいじょーぶかぁ?と心配になる。 でも親として彼らに理想の環境を与えているのか、と問われると、答えはトホホだ。 このことは私にとって必須課題である。

この日、で1時間半ほどの湖へ友人家族と出かけた。 湖畔で子どもたちは石投げや軽く水遊びをしていたが、暫くして、ようやく次男が水の中へ入る決心をした。 水着は持っていかなかったが、ライフジャケットと短パンで水と戯れた。 友人のと一緒に投げられた棒きれを競って取ったり(お前は犬か!?)、泳いでみたりと、全く飽きもせず遊ぶ息子を見て、遊びはこうでなくっちゃ!と嬉しかった。 同時に長男が入園前、やはり同じく河原でキャンプをしたときに、一日中、ずーっと水着で過ごしていたことを思い出した。 きっと指だけ動かすゲームからは学べない色々なことを体験したはず。(お腹が空くとか、眠くなるとか、皮膚がかぶれたとか。。。

いつかこれが転じて、 “勉強が遊び” とはならんかなぁ。。。

 

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

:boyface: :girlface: :manface: :womanface: more »

お問い合わせ

お問い合せは、こちらからお願いします。

Sending

© 2017 atrie.ca  |  Design: NetPalette

Log in with your credentials

Forgot your details?